サラリーマンが副業するのには?

ヤマザキです。

サラリーマンの生活は、時間がない、余裕がない、本業はおろそかにしてはいけない、規律は守る、が副業するのには前提になりますよね。

そこで、サラリーマンがやれる副業は何か調べてみました。

そしたら、まず前提として時間がないから隙間時間でできる仕事がサラリーマン向けってなっていました。

まず経営の知識で稼ぐ。

サラリーマンの強みは広報、人事、マーケティングなどの会社で行うような仕事です。これらを生かして副業をするのがサラリーマンには特に向いていると出てきました。

簡単に言えば自分の知識を他の方に教えていく事で稼ぐ方法みたいです。確かにこれはサラリーマンだからこその仕事かもしれないです。

そして、次にデザインの仕事。

デザインや絵が好きならばこの仕事も結構人気が合っていいみたいです。ロゴデザインを考えたり、ポスターデザインを考えたりするような絵に関係する仕事を副業で行っていくのがこのジャンルです。

これ自体も幅が広いみたいですが、応募して自分の作品が当選したら高額収入が見込めるようです。作成だけではダメっていう所がミソですね。

それから人脈や株式投資などで稼ぐ仕事もあるみたいで、どれが自分にあっているのかはこれから考えるとしても結構あるもんですね。

安定して稼ぐのか、投資をして大きく稼ぐ為の手掛かりにしていくのかで分かれそうです。

楽しい副業ならしたいな・・・

どうも都内でサラリーマンやってます、ヤマザキです。今30台半ばなので働き盛りです!でも最近って36協定とか出来ちゃって、長時間労働が嫌われる世の中になっていませんか?う~ん働きやすい世の中はいいけど、もっと働きたい人にとっては迷惑な話ですよね。なので私も定時きっかりに帰ってます(笑)

家に帰っても何1つやることがないので、副業でもしようかな・・・と結構ライトな感じです。なので、やるからには楽しそうなモノや興味のあるモノがいいです。

ちなみに副業経験は全くのゼロ!でも本業がIT会社の技術職なので、動画やデザイン、ライティングなどは得意なんですよね♪副業って結構自分のスキルを活かせそうなものが多いです。

例えばYoutubeで稼ぐ、なんて面白そうな気がします。

どうやって稼ぐかと言いますと、結構単純で動画内の広告をクリックしてもらうとその分報酬が発生するという仕組みです。動画の下にずっと表示されている鬱陶しい広告や、5秒待つとスキップできる広告なんかは代表的ですよね。

これらの広告は当然提携先があります。それはGoogleアドセンス広告と言われているものです。提携するにはGoogleアドセンスのアカウントが必要なのですが、審査用ブログを作る必要があります。

あくまで審査用ということなので使い捨てでいいそうです。1つのテーマを決めてそのテーマに沿って記事を更新していくと、審査に通りやすいそうですね。

そこまで難しくなさそうなので、すぐにでもやってみようと思います。